うつ状態 休職

うつ病症状 逆腹式呼吸も、うつ病改善に効果的です。

 

私はたった2ヶ月、飲み続けただけでうつ克服できました!
うつ・不眠でお悩みなら。全く新しいサプリ【セロトアルファ】予想以上の効果!

 


うつ病の症状の中でも、すぐに眠たくなってしまったりすることが毎日のように起こる場合には副交感神経が優位になっている場合が多いので、交感神経を刺激してあげることが大切です。

 

この場合の方法の一つとしては、逆腹式呼吸も効果的です。その名前の通り、通常の腹式呼吸の逆バージョンなのですが、これなら交感神経を刺激しつつ安定した精神状態に持っていきやすいのでオススメです。

 

まず深呼吸を数回繰り返します。そして息を大きく吸って胸を膨らませます。次に吸い込んだ息を下腹に落としながら息を吐いていきます。これを10〜30回くらい繰り返します。

 

初めは、通常と逆の方法なので中々慣れないかもしれませんが、これができるようになるとダラダラしている状態からピシっとした状態になりやすくなりますから、うつ病改善にも効果的なんです。そして、これは少ない回数から徐々に増やしていくのが良いと思います。

 

 

うつ等の心の問題はセロトニン不足です。

このサプリメントを飲むだけで

不安感がなくなった
精神安定剤を使わなくなった
倦怠期が解消した
ゆとりができて焦らなくなった
イライラ感がなくなった

と大好評!

「うつ」はセロトニン神経の活動が弱ってセロトニンが不足するために起こります。
セロトニンを増やすと、症状が消えるんです。
このサプリメントで、元気な人と同じように、
意欲と生きるために必須の神経伝達物質を増やそう!